My素tyleクリスマスイベント★マイスタキッチン★の報告

DSC_4241.JPGDSC_4301.JPG

12月22日(土)に人形町の日本社会教育会館でマイスタキッチンを開催しました。

出口家の母(三枝子さん)を講師としてお招きして、
総勢15名でクリスマス料理(チキンのトマト煮とポテトサラダ)を作りました!


★料理を始める前に『マイスタキッチン』とみんなでポーズ決めました!(写真:中央)


参加者は、ショコラ、バニラ、ストロベリーと3グループに別れ、
各チーム協力しながら、笑いあり、笑涙あり、楽しくお料理をしました。

★マイスタキッチンの流れ★

材料の説明があった後、講師の先生の実演を見ながら、
各チームで作っていくという形で料理教室を進行していきました。(写真左)

料理は、材料をとるところから始まりました。それに続き、
材料の正しい下ごしらえの仕方、きり方、ゆで方などを教えてもらいました。
各チームはリーダーを中心として調理をしていきました!

料理の得意でない人用にワンポイントレッスンを学びました。
今回は、4つです。

@料理を始める前に必ずすべての材料の下ごしらえをする。
A葉もの(青もの)をゆでるときは、沸騰してから塩を入れてると色がきれいにできる。
B根菜類は水からゆでる。
C肉はフォークで刺して穴を開けて火の通しをよくする。

一つ一つ学んで料理の腕を磨きましょう!

約一時間半の調理を終えて、完成です!おいしそうでしょ!?(写真右)とてもおいしかったです^^

料理を作った後は、作った料理を食べながらミニクリスマス会をしました。

シャンパン、クリスマスケーキ、最後にatosussaのミニライブと盛りだくさんな会でした!





とてもアットホームな雰囲気で、まるで学生時代の家庭教室でしたね。初めて参加した人もいましたが料理を通して仲良くなりましたね。その後の懇親会も14名、素晴らしいです!!
マイスタキッチンを通して、みんなの距離がギュッと縮まったような気がします!

これからも定期的にマイスタキッチンは開催していきます。
是非次回も参加してください! ありがとうございました!




マイスタキッチンの参加者の感想です♪

★料理がおいしかった♪
★料理のポイントが分かりやすかった
★初めての人も知り合いの人もまたちょっとだけ仲良くなれてよかった。    
一緒に料理をする楽しさ、おいしさ。
★参加したメンバーがしっかりと交流をもてるように組まれていたこと。
 知らない人たちと一緒に料理をすることで新しい出会いと新鮮さがよかった。
★みんな料理をすることで緊張することなく楽しめました。
★たくさんの人と料理をすることができたこと。
★とてもよい雰囲気でした。
★久しぶりに料理ができてうれしかったです。
★チームの一体感があった。
★チームになれたのがよかった。
★先生がとても素敵でした。
★出口さんの指導もよかったです。
★先生のキャラがすごくよかったです。
★コンテンツが多くて楽しかった。

みんな楽しめたようですね!よかったです。
食を通して交わることはとても素敵なことですね☆
posted by マイスタ at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

2007年12月9日第二回DW「人生の転換期とは?」報告★★★

DSC_4123.JPGDSC_4149.JPGDSC_4141.JPG


☆第二回Dear Women 「人生の転換期とは何か?」報告☆

日時 2007年 12月9日(日) 14:00〜17:15
場所 ALBERTO アルベルト in 四ツ谷


昨日は21名もの素敵な女性を向かえ、
第二回Dear Women 企画が無事終了しました。

以下のようなプログラムで会は進行しましたよ。
【プログラム】
★開会 
  アイスブレイク
  「自分を色に例えると?」と自己紹介ゲームをやりました。

★パネルディスカッション
  [写真B]左から、森岡 朋子さん、吉野 智子さん、汐見英里子さんの3人の  ゲストに、ライフグラフ[写真A」を使って、それぞれの人生の転換期を語っ  てもらいました。

★質問タイム
  全体で参加者の方々から質問をしてもらいました。
  たくさん質問でましたね〜♪

★ケーキタイム
  お茶+ケーキを食べながらフリートーク♪

★グループディスカッション
  パネリストを囲み3つのグループに分かれてみんなで語り合いました。[写真@]

★パネリストからの格言

★閉会


今回は、会場の雰囲気がとてもよかったですね!参加者同士の会話がはずみ、とても和んでいたような気がします。パネリストの話は面白くみんな興味津々!仕事、結婚、出産のテーマには、やっぱりみんな共通して関心が高かったですね!ディスカッションも大変盛り上がりました!

私自身いろいろな方とお話しすることができ、とても刺激的な場所でした!このような交流の場をこれからも作っていけたらと思っています。どうぞよろしくお願いします!


次回は12月22日クリスマスイベント【マイスタキッチン】を開催する予定です。クリスマス料理を作ります。学校の家庭科教室を思い浮かべてみてください★あんな感じでみんなで一緒に料理をします。男性も参加OKです!楽しいですよ!!ぜひ参加してくださいね!

これからもマイスタをどうぞよろしくお願いいたします★


 佐々木
posted by マイスタ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

2007年12月22日クリスマスイベント【マイスタキッチン】

★☆★☆★ ♪クリスマスイベントのお知らせ♪ ★☆★☆★☆


ジグルベル♪ジングルベル♪鈴が鳴る〜♪ クリスマスますまであと○○日!

普段、仕事で忙しくてなかなか料理をすることができないあなた、みんなで一緒にクリスマス料理を作って楽しみませんか。My素tyleでは、みんなで楽しく、料理を作る教室【マイスタキッチン】を開催することにしました!!

料理のベテランを招いて、簡単だけど美味しい「楽(らく)うまレシピ」を教えてもらいます。今回はクリスマスということで、洋風料理でチキンのトマト煮を作ります。サイドメニューとしてジャガイモ料理、サラダorスープも作ります。ぜひふるってご参加ください。男性も大大歓迎です★☆★☆


★日時:2007年12月22日(土曜日)  
    14:00から17:00ぐらいまで
    (13:30から受付開始)

★場所:日本橋社会教育会館   日比谷線・浅草線「人形町駅」徒歩4分
                半蔵門線「水天宮前」から徒歩5分
http://www.tafs.or.jp/fic/map.html

★料理:チキンのトマト煮 ジャガイモ添え、スープまたはサラダ
            (サイドメニューは多少変更することがあります。)

★講師:出口家のお料理上手な母

★参加費:実費 約2000円[材料費と会場費のみ] 
  *当日受付にてお支払いをお願いします。

★定員 30名 (*定員になり次第締め切らせていただきます)

★懇親会 17:30〜 参加を希望される方は、申し込みの際にお伝えください。
          当日の飛び入り参加も大歓迎です☆

★申し込み方法   以下の必要事項をメールに送ってください。
【お名前】
【ふりがな】
【職業】
【E-mail】
【連絡先電話番号】
【一言】
【懇親会】参加・不参加     
☆ 送り先 mysta_2007@yahoo.co.jp ☆

★持ち物  エプロン・タオル・(三角巾もつけたい人はどうぞ♪)


【マイスタキッチンとは?】
普段、仕事で忙しくてなかなか料理をすることができない方を対象に、My素tyleではみんなで料理をすることで、楽しみ、交流を深め、プラス料理の腕までも上げてしまおうというお料理教室【マイスタ・キッチン】を開催することにしました。料理のベテランを招いて、簡単だけど美味しい「楽(らく)うまレシピ」を教えてもらいます。料理の苦手な人でも大丈夫、毎回取り出されるワンポイントレッスンで細かい基本技術を学び、一つ一つ料理の仕方・楽しみ方を身につけていきましょう。また【マイスタ・キッチン】では、男性も大大歓迎です!みんなでお料理をすることで、料理の楽しさ・食の深さを学びながら楽しいひとときをすごしましょう。

ふるってご参加ください!!
質問がありましたら、以下にご連絡ください!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★

My素tyle〜私らしいキャリアとライフを見つける〜 

代表 佐々木彰美
E-mail mysta_2007@yahoo.co.jp
Blog: http://mysta.seesaa.net/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★




posted by マイスタ at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

2007年12月9日(日)第二回Dear Women  テーマ「人生の転換期とは?」

こんにちは。
前回DWの好評に引き続き、早速ですが、DW第二段です!!
12月9日(日曜日)14:00〜17:00
四ッ谷駅から徒歩5分の『アルベルト』という素敵なカフェレストランにて!

今回はテーマを「人生の転換期」に当ててみました。
素敵なパネリストの話を聞いて、
人生の転換期を自分の幸運を呼ぶ波にしてしまおう!!

詳しくは以下を参照してください!
ふるってご応募お待ちしています!!  ↓

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
  
  My素tyle 〜私らしいキャリアとライフを見つける〜

第二回Dear Women 〜Tea Timeで考える30代の楽しみ方〜
  
    テーマ「人生の転換期とは?」

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

幸せそうな人を見ると人生を順風満帆に生きていて、あの人はいいな?
って思うかもしれない。人生には何度かの転換期がある。それは、
失恋?結婚?仕事?出産?であったりと誰にでもそれはおとずものです。
でも幸せに生きている人というのは、もしかしたら苦しい困難を
経験しても、それをプラスの方向転換できる人なのかもしれない。
今回のDear Women企画では、前回と同様に、私たちより約10歳
年上の人生の先輩に、人生の苦難をどのように乗り越え、どのように
して自分らしい生活を手にすることができたのかという人生の中で
何度か起こる「転換期」と言うテーマでお話をしていただきます。
もちろん、そこでいう「転換期」というのは、ある種人生の節目で
ある「30歳」と関係してくるものでしょう。その話を聞いて、
同世代の女性たちと語り合いながら、人生の転換期をプラスの方向に
持っていける考え方やコツを学びませんか☆★☆★☆

★日時 2007年 12月9日(日) 14:00〜17:15(受付開始13:30〜)
★参加費 3000円(おいしいケーキとコーヒー代を含む)
★テーマ 「転換期とは?」             
★定員 20名 (*定員になり次第締め切ります)
★場所 ALBERTO アルベルト 
     四谷駅より徒歩5分
  http://www.alberto-busetto.com/top.html      

★懇親会 17:45〜 参加を希望される方は、申し込みの際に、
お伝えください。当日の飛び入り参加も大歓迎です☆
★申し込み方法   以下の必要事項をメールに送ってください。
【お名前】
【ふりがな】
【職業】
【E-mail】
【連絡先電話番号】
【話し手に聞いてみたいこと】
【一言】
【懇親会】参加・不参加     
☆送り先 mysta_2007@yahoo.co.jp ☆

★参加費支払方法  当日受付にてお支払いをお願いします。
          *おつりのないようにお願いいたします。
★パネリストの方
【森岡 朋子】
子ども2人、結婚後、子育てに悩み、「子育てアドバイザー」資格
を取得。その後、カラーセラピー「オーラソーマ」に出会い現在、
コーチング技術にカラーセラピーの要素を織り交ぜながら人の
「こころ力」を応援している。また、スペインの巡礼の旅に行き、
自然と触れ合いながら自分との対話をする大切さ、自己発見の
すばらしさ、全てを受け入れ感謝する気持ちを実感し、その体験を
ぜひ日本の人にもと思い、現在「日本サンティアゴ巡礼協会」
を設立するために奔走中。「橋は渡ってからたたく」が彼女のモットー!
【吉野 智子】
男の子二人 子育て支援センターの保育士として働いている。 
高校卒業後、服飾専門学校を卒業し、アパレルの仕事に就く。
結婚と出産を経験し、産後職場復帰したが、再び次男を妊娠した時
「子持ちでアパレルの仕事をするのは難しい」と考え、保育士資格
を取得し、保育園、児童館等でパートタイム職員として働くに至る。
現在は、子育ても一段落し、趣味のダンスや英会話等通い、
自分の時間を有効活用している、素敵なママさん。
【汐見英里子】
広告代理店営業事務職、土木設計職を経て、外車大型二輪正規
ディーラー営業職に4年半従事。現在、キャリアカウンセラー、
接客・販売コンサルタント、研修インストラクター、研修コンテンツ
開発などを行う。自ら正社員、派遣社員、転職、倒産を経験したことから、
『仕事に関する相談』が気軽にできる場を提供したく、キャリアコン
サルタント資格を取得。主に個人を対象に、自分らしいキャリアを
見つけて、一歩を踏み出しやすくしてもらうことに焦点を当てた
カウンセリングを行っている。特定非営利活動法人日本キャリア開発協会認定。
CDA(厚生労働省指定キャリア・コンサルタント能力評価試験)合格。


質問がありましたら、以下にご連絡ください!!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★

My素tyle〜私らしいキャリアとライフを見つける〜 

代表 佐々木彰美
E-mail mysta_2007@yahoo.co.jp
Blog: http://mysta.seesaa.net/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★


posted by マイスタ at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月12日

キックオフ写真

キックオフ・イベント2.jpgキックオフ・イベント.jpgキックオフ・イベント1.jpg



posted by マイスタ at 18:37| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月3日キックオフイベント報告☆

My素tyleキック・オフイベント報告!
Dear Women〜Tea Timeで考える30代の自分らしい生き方(1)〜


日時  11月3日(土曜日)14:00~17:15
場所  麻布十番駅 レストラン&カフェ  Prego

天候にも恵まれ、初めてのイベントにしてはかなりの人数か集まってくれました。
窓からそそぐ暖かな太陽の光に照らされながら、妖艶な赤いテーブルクロスが印象的な会場でMy素tyleはキックオフしました!

☆★プログラム★☆
★開会 私が【My素tyle】の設立の経緯と目標を熱く語りました。「女性が仕事も家庭も両立できるように社会変革を目指している」のがMy素tyleの目標です!!

★パネルディスカッション
パネリスト3人 片山弥生さん 水嶋照子さん 喜坂三千代さんに「ライフグラフ」を基にそれぞれの人生について語ってもらいました。

何よりもパネリストがみんな素敵☆★☆
生き方は3人ともとても違うが、自分らしさを持っていて、自分の経験を基に人生をきり開いて充実しているところは同じ。ドラマティックでした。3人ともとても美しく、イキイキしていたのがとても印象的でした!!

★グループディスカッション&ケーキタイム
3つのグループに分かれ、それぞれパネリストを囲んでグループでディスカッションをしました。おいしいケーキとお茶もいただきリラックスしながら♪全体では、聞けなかったことを同世代の女性とシェアーしながら話をする。どのグループも時間が足りないぐらいとても盛り上がっていましたね!ケーキもおいしかったと大評判♪

★最後にパネリストの方に一言ずつ述べてもらい、無事終了しました!

★懇親会  終了後 近くのカフェレストラン Windsorにて懇親会。かなり砕けた雰囲気で楽しい交流を楽しみました!!

第一回目にしてはまずまずの成功ではなかったかと思います。話は恋愛、仕事、結婚、出産、子育て、生活、様々な観点から女性の生き方の幅の広さとその深さを考えさせられました。そして3人のパネリストがすごく前向きでパワーをたくさんもらうことができました!自分の先をいく人が素敵だとこの後自分の可能性が広がって見えて、この先どう生きようか楽しみになりました。

パネリストの方々、参加者の方々ありがとうございました☆★☆★☆
このイベントを1つのステップにMy素tyleは走り始めます。すべての女性が自分らしいスタイルを持てる社会を目指し、これからどんどん活動していきたいと思います。どうぞこれからもMy素tyleをよろしくお願いします。

以下が参加者の会の感想になります。どうぞご覧ください!

【勉強になったこと・感想】(一部を抜粋)
★とても興味深い会ですね。楽しかったです。そして、自分の将来の不安が少し解消されました。なんだ、結婚も子育ても楽しいのかも。と思いました。

★とにかく勉強になりました。私は、このままなんとなく働いて子供を産み、家庭に入ろうと思っていましたが、他の道もあることを教えてもらいました。働きながら子育てはとてもステキです。

★自分の日常ではまったく接点のない年上の女性に話を伺えたことは、とても新鮮でためになりました。

★仕事に対する姿勢(こういう職場だといいという理想を持ち動くこと)結婚について(難しく考えないで自然体でいること)を学びました。

★ジェンダー論しかり。男女・老人・幼き。どれもそれも「生き方」と考えるって素晴らしいこと。このイベントを立ち上げることがまぢ革命です!

★仕事に対して、やりたいことがあったらそれに向けて具体的にイメージを膨らませて努力していき続ける姿勢を学ぶことができました。

★喜坂さんのお話
どんなにつらいことがあっても、自分のこれまでの経験や能力を信じ、次へ次へ切り開いていく行動力に感動した。一つ一つの積み重ね全部が基になって新しい次の自分に出会える。

★パネラーの方がお持ちの人生観を伺えたこと。水嶋さんがそれぞれの会社で、自分のレベルでその会社に貢献できることは何?と常に考えていらっしゃることが勉強になりました。

★「子供のために仕事を始めた」という片山さんのお話。
働きながら子育てするということをプラスに思えた。
子育てについて:いろんな人に助けてもらって自分はやりたいことをやったほうが子供のためになる。

★代表の熱い思いが伝わりました。来てよかったです。(今月30歳のBirthdayでした。)
世界(考え方)が広がった気がします。

posted by マイスタ at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月07日

キックオフ・イベントのお知らせ

Dear Women 〜ティー・タイムで考える30代の自分らしい生き方 ( 1 ) 〜

おいしいケーキとお茶をいただきながら、30代の自分らしい生き方について
語り合ってみませんか?
私たちより約10年先輩の方々をゲストに迎え、彼女たちの人生について
語ってもらいます。その話を聞いて、同世代の女性たちと語り合いながら、
「こんな生き方もあったんだ?」と、人生の選択の幅や自分にあった生き方を
見つけてほしいです。カジュアル・スタイルがこの会のコンセプトなので、
お友達とお茶を飲みに行くぐらいの気持ちで気軽にご参加ください。

★日時 2007年11月3日(土) 14:00〜17:15
               (受付開始13:30〜)
★参加費 3000円(おいしいケーキとコーヒー代を含む)

★定員 20名 (*定員になり次第締め切ります)



★場所 Restrante & Cafe Prego  
      
    地下鉄大江戸線麻布十番駅 
    地下鉄南北線麻布十番駅  出口7より徒歩1分
 
    http://r.gnavi.co.jp/p228200/ 
   
       
★懇親会 17:45〜 近くのCafe Restaurant Windosor にて懇親会を行います。
    参加を希望される方は、申し込みの際に、お伝えください。
    当日の飛び入り参加も大歓迎です☆


★申し込み方法
以下の必要事項をメールに送ってください。
【お名前】
【ふりがな】
【職業】
【E-mail】
【連絡先電話番号】
【話し手に聞いてみたいこと】
【懇親会】参加・不参加
  
   ☆送り先 mysta_2007@yahoo.co.jp ☆


★申し込み締め切り 定員になり次第締め切ります

★参加費支払方法  当日受付にてお支払いをお願いします。
          *おつりのないようにお願いいたします。

★プログラム★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

14:00〜14:15   開会
14:15~15:15   パネルディスカッション
(前半部)    「30歳に感じたこと・考えたこと」
         「その後の人生の選択と今までの歩み」
−休憩10分−
15:25~16:00 「自分の経験から学んだこと」
(後半部)    「これからの人生について夢・計画・希望」
16:00~17:00
★ケーキタイム★ グループディスカッション
17:00~17:15    閉会
17:45〜      懇親会


★パネリスト紹介★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【片山弥生】 こども二人 結婚後、専業主婦として子育てに励み、
現在はインスパイリング(骨盤矯正)の講師として働いている。
「とにかく、いいと言うものは、やってみる。」がモットーで、
外見のかわいらしく、しなやかな様子とは裏腹に、様々な活動に
取り組むアクティブな女性。

【水嶋照子】 こどもなし 結婚後も仕事を続け、現在は企業研修や
学生就職支援講師として働いている。「人生行き当たりばったり」と
本人のコメント。 状況に応じて対応できるしなやかで魅力的な女性

【喜坂三千代】華の独身乙女 パワフルで明るく自由に生きる沖縄出
身の女性。公立保育園勤務後、「もっと子ども達の親の働く環境をしらね ば力になれない!」と松下電器産業へ就職。その後、タスマニア大学へ 留学し、オーストラリアの幼稚園教諭取得。帰国後、子ども
英会話教室の講師となり、現在コンサルティング会社で秘書として働く。


何かあればどうぞご連絡ください。
どうぞよろしくお願いします。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★

My素tyle〜私らしいライフとキャリアを見つける〜 
代表 佐々木彰美
E-mail mysta_2007@yahoo.co.jp
Blog: http://mysta.seesaa.net/

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★★
posted by マイスタ at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

My素tyleとは

「結婚したら、このまま仕事続けられるかな・・・」
「30歳を目の前に、今後の人生どうしよう・・・」
「出産を考えるとそろそろ結婚したほうがいいのかな・・・」

などと考えている女性はいませんか。

女性にとって30歳とは、仕事、結婚、出産と今後の人生の選択に
ふと立ち止まる時期なのかもしれません。
【My素タイル】は、すべての女性が自分らしいスタイルを持てる社会を目指し、
30歳前後の女性を対象にした活動をしています。女性が自分の生き方を見つけ、
「素敵」に、「素直に」、自分らしい「素」のスタイルで、
イキイキとした生活がおくれることをお手伝いしたいと考えています。
posted by マイスタ at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 団体説明 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。