2008年12月16日

☆★参加リポート☆★ 第4回マイスタカフェ 〜アラサー女性のライフスタイルを考える〜

________________________________________

12/13 (土) 第4回マイスタカフェ
 〜アラサー女性のライフスタイルを考える〜
_________________________________________
★日時 2008年 12月13日(土) 14:00〜17:00
★場所 CafeLOOSE
http://www.loose.co.jp/index.html 

中野富士見町の駅から程近い場所にある cafe LOOSE が今回の会場です。
壁や棚のあらゆるところに多くのアーティストの作品が飾られています。
奥には畳の席があったりとなんだかとても落ち着くかわいいカフェです。

=========
開会 〜 代表挨拶
=========
さあ、今日のマイスタは『マイスタカフェ』。
われわれマイスタ世代よりも少しだけ先輩をお招きして、お茶を飲みながら女性の転機や生き方についてお話をうかがうという企画。
今回もきらきらしている素敵な先輩をお招きしています。
どんなお話がうかがえるのか今日も楽しみです。

=========
アイスブレイク
=========
マイスタ恒例のアイスブレイク。
これからの時間リラックスしながらすごしていただきたいとの思いから毎回行っています。

今日のお題は『最近お金を使ったこと』。

女性ならではの「洋服」「化粧品」「食」という声が。
なかには自己投資として「専門学校の学費」という方もいらっしゃいました。

ちなみにスタッフのHさんは「幕末」とのこと。
今年は「篤姫」に始まりとうとう「幕末図鑑」(?)なるものを購入したとか。
お金の使い方に人柄や個性が出ますよね。

=========
マイスタカフェ スタート
=========
会場が和んだところで、『マイスタカフェ』スタートです!
まずは今回のパネリストである三人の自己紹介から始まります。

1人目の藤森さん
とっても華やかでキラキラされています。素敵な笑顔は、周りを明るくするパワーがみなぎってらっしゃる方です。
2人目の歳納さん
姿勢が正しく凛とされたたたずまいがお美しい。あたたかくて素敵な方です。
3人目の太田さん
ニコニコされていて小柄で本当にかわいらしい。優しいお母さんといった感じがあふれる方です。

マイスタ『カフェ』ならでは、さっそくみなさんには自家製ケーキとあたたかいドリンクがサーブされました。
今回はダブルベリーのケーキとチーズケーキの二種類もいただけるなんて幸せです。
会場は甘酸っぱいケーキと紅茶のいい香りに包まれました。
=======================
藤森さん


きらきらと輝いている藤森さん。
さぞ学生時代から活発に活動されていたのかと思いきや受験での挫折感があったりと、淡々とした学生時代をすごされていたのだとか。
本当に意外です。
就職しても若かった頃はとがっていて周りとぶつかることもあったそうです。

節目節目に出会いや大きな出来事にぶつかりこのままでいいのか?と思うようになったとか。
藤森さんは、いつも一定の位置にいることなくみずからぶつかっていってキャリアアップされていったようです。
常に周りから吸収していって自分を成長させています。
どこで何をしてもこなしてしまいそうな前向きでエネルギッシュなパワーを感じました。
  
現在は男性の育児休暇についてイベントなどをやってらっしゃり、これからますます羽ばたいていかれる女性です。
結婚観が面白かったです。
本当に憧れるかっこいい先輩でしたね。

=======================
歳納さん


10数年専業主婦として家に入られても、昔からの憧れであった音楽の先生の夢をあきらめずにいた歳納さん。
あるとき夢である教職に就きたいということを家族に相談するとなんと息子さんが「がんばれ」と後押ししてくれたのだそうです。
「夢をあきらめるな 自分にわがままであれ!」の一言が印象的でした。
この言葉どおり実践されています。

大きな病気をされたときは、くよくよせずに「戦闘体制よ!協力よろしく!」と旦那さんに宣言したのだとか。
昔からこんなに強かったのではなく、むしろネガティブで自分を肯定できなかったのだとか。

『人生平坦じゃつまらない。波あがるからこそ幸せを実感できるんです。』
乗り越えてこられた方だからこそ心に響く一言でした。

家族の方には愛情を態度でも言葉でもあふれるほど伝えられるそうです。
二人の息子さんは本当に素敵な男性成長されているようです。

=======================
太田さん


5人ものお子さんを育てながら大好きなパン作りをお仕事として実現されている太田さん。
お話を伺うと今の素敵な笑顔の影では本当に色々な経験をされていらっしゃいました。

それなのにさらっとお話されてしまうんです。
どうしてこんなに淡々と話されているんだろうと思ったら最後にこんなことをおっしゃっていました。

「人間てよくできていて苦しいことや悲しいことってそのときどんなに苦しくてもまったく同じ感情ではなく多少なりとも薄れてしまうんです。
でも楽しいことや嬉しいことって当時と同じ感情がよみがえってくるんですよね。」
なるほど、うれしかったときの話をされている時の太田さんは本当にうれしそうに話されてこちらまで感動してしまいます。

なにがあっても幸せのパワーに変えてしまう力があるようです。
小さいころから物を作るのが大好きだったのだとか。
『好きだから、続けられるんだよね』
太田さんのパンにはあふれる愛情をこねてるような気がしました。

=======================
まったく違う人生を歩まれてきたパネリストの方々。
パネリストの方々でもお話が盛り上がったようで『私たちって自分にわがままよね』とおっしゃっていました。
いろんなことを乗り越えられたからこその輝きを感じました。
3人ともどんなことがあってもしなやかにのりこえてしまう強さを持っているなという印象でした。
女性のたくましさを感じた会でした。


=======================
マイスタ ワーク
=======================
最後に、参加された方が今日学んだことを落とし込むワークとして『マイスタカード』をお配りしました。

ここには『次回のマイスタまでに〜をします!』という宣言を書き込んで常に携帯してもらおうというもの。
せっかくなのでみんなに宣言を発表してもらいました。

人に言ってしまったからには実践しなくてはというプレッシャーもかけることができます。
マイスタを自分磨きの一歩としてどんどん利用してくださいね。

=======================
最後に
=======================
忘年会やお仕事など忙しい時期なので人が集まるか不安でしたが、無事開催することができました。
わくわくされている参加者を見ていると開催してよかったなと思います。
お集まりいただ参加者の皆さん本当にありがとうございました。

藤森さんの会社Careerange
http://www.careerange.jp/index.html
藤森さんのブログ
http://coolfreak.blog114.fc2.com/
太田さんのパン工房『Maman Reve』(ママン・レーヴ)
http://www.geocities.jp/maman_reve/

posted by マイスタ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111334866

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。