2008年12月16日

☆★参加リポート☆★ 第4回マイスタカフェ 〜アラサー女性のライフスタイルを考える〜

________________________________________

12/13 (土) 第4回マイスタカフェ
 〜アラサー女性のライフスタイルを考える〜
_________________________________________
★日時 2008年 12月13日(土) 14:00〜17:00
★場所 CafeLOOSE
http://www.loose.co.jp/index.html 

中野富士見町の駅から程近い場所にある cafe LOOSE が今回の会場です。
壁や棚のあらゆるところに多くのアーティストの作品が飾られています。
奥には畳の席があったりとなんだかとても落ち着くかわいいカフェです。

=========
開会 〜 代表挨拶
=========
さあ、今日のマイスタは『マイスタカフェ』。
われわれマイスタ世代よりも少しだけ先輩をお招きして、お茶を飲みながら女性の転機や生き方についてお話をうかがうという企画。
今回もきらきらしている素敵な先輩をお招きしています。
どんなお話がうかがえるのか今日も楽しみです。

=========
アイスブレイク
=========
マイスタ恒例のアイスブレイク。
これからの時間リラックスしながらすごしていただきたいとの思いから毎回行っています。

今日のお題は『最近お金を使ったこと』。

女性ならではの「洋服」「化粧品」「食」という声が。
なかには自己投資として「専門学校の学費」という方もいらっしゃいました。

ちなみにスタッフのHさんは「幕末」とのこと。
今年は「篤姫」に始まりとうとう「幕末図鑑」(?)なるものを購入したとか。
お金の使い方に人柄や個性が出ますよね。

=========
マイスタカフェ スタート
=========
会場が和んだところで、『マイスタカフェ』スタートです!
まずは今回のパネリストである三人の自己紹介から始まります。

1人目の藤森さん
とっても華やかでキラキラされています。素敵な笑顔は、周りを明るくするパワーがみなぎってらっしゃる方です。
2人目の歳納さん
姿勢が正しく凛とされたたたずまいがお美しい。あたたかくて素敵な方です。
3人目の太田さん
ニコニコされていて小柄で本当にかわいらしい。優しいお母さんといった感じがあふれる方です。

マイスタ『カフェ』ならでは、さっそくみなさんには自家製ケーキとあたたかいドリンクがサーブされました。
今回はダブルベリーのケーキとチーズケーキの二種類もいただけるなんて幸せです。
会場は甘酸っぱいケーキと紅茶のいい香りに包まれました。
=======================
藤森さん


きらきらと輝いている藤森さん。
さぞ学生時代から活発に活動されていたのかと思いきや受験での挫折感があったりと、淡々とした学生時代をすごされていたのだとか。
本当に意外です。
就職しても若かった頃はとがっていて周りとぶつかることもあったそうです。

節目節目に出会いや大きな出来事にぶつかりこのままでいいのか?と思うようになったとか。
藤森さんは、いつも一定の位置にいることなくみずからぶつかっていってキャリアアップされていったようです。
常に周りから吸収していって自分を成長させています。
どこで何をしてもこなしてしまいそうな前向きでエネルギッシュなパワーを感じました。
  
現在は男性の育児休暇についてイベントなどをやってらっしゃり、これからますます羽ばたいていかれる女性です。
結婚観が面白かったです。
本当に憧れるかっこいい先輩でしたね。

=======================
歳納さん


10数年専業主婦として家に入られても、昔からの憧れであった音楽の先生の夢をあきらめずにいた歳納さん。
あるとき夢である教職に就きたいということを家族に相談するとなんと息子さんが「がんばれ」と後押ししてくれたのだそうです。
「夢をあきらめるな 自分にわがままであれ!」の一言が印象的でした。
この言葉どおり実践されています。

大きな病気をされたときは、くよくよせずに「戦闘体制よ!協力よろしく!」と旦那さんに宣言したのだとか。
昔からこんなに強かったのではなく、むしろネガティブで自分を肯定できなかったのだとか。

『人生平坦じゃつまらない。波あがるからこそ幸せを実感できるんです。』
乗り越えてこられた方だからこそ心に響く一言でした。

家族の方には愛情を態度でも言葉でもあふれるほど伝えられるそうです。
二人の息子さんは本当に素敵な男性成長されているようです。

=======================
太田さん


5人ものお子さんを育てながら大好きなパン作りをお仕事として実現されている太田さん。
お話を伺うと今の素敵な笑顔の影では本当に色々な経験をされていらっしゃいました。

それなのにさらっとお話されてしまうんです。
どうしてこんなに淡々と話されているんだろうと思ったら最後にこんなことをおっしゃっていました。

「人間てよくできていて苦しいことや悲しいことってそのときどんなに苦しくてもまったく同じ感情ではなく多少なりとも薄れてしまうんです。
でも楽しいことや嬉しいことって当時と同じ感情がよみがえってくるんですよね。」
なるほど、うれしかったときの話をされている時の太田さんは本当にうれしそうに話されてこちらまで感動してしまいます。

なにがあっても幸せのパワーに変えてしまう力があるようです。
小さいころから物を作るのが大好きだったのだとか。
『好きだから、続けられるんだよね』
太田さんのパンにはあふれる愛情をこねてるような気がしました。

=======================
まったく違う人生を歩まれてきたパネリストの方々。
パネリストの方々でもお話が盛り上がったようで『私たちって自分にわがままよね』とおっしゃっていました。
いろんなことを乗り越えられたからこその輝きを感じました。
3人ともどんなことがあってもしなやかにのりこえてしまう強さを持っているなという印象でした。
女性のたくましさを感じた会でした。


=======================
マイスタ ワーク
=======================
最後に、参加された方が今日学んだことを落とし込むワークとして『マイスタカード』をお配りしました。

ここには『次回のマイスタまでに〜をします!』という宣言を書き込んで常に携帯してもらおうというもの。
せっかくなのでみんなに宣言を発表してもらいました。

人に言ってしまったからには実践しなくてはというプレッシャーもかけることができます。
マイスタを自分磨きの一歩としてどんどん利用してくださいね。

=======================
最後に
=======================
忘年会やお仕事など忙しい時期なので人が集まるか不安でしたが、無事開催することができました。
わくわくされている参加者を見ていると開催してよかったなと思います。
お集まりいただ参加者の皆さん本当にありがとうございました。

藤森さんの会社Careerange
http://www.careerange.jp/index.html
藤森さんのブログ
http://coolfreak.blog114.fc2.com/
太田さんのパン工房『Maman Reve』(ママン・レーヴ)
http://www.geocities.jp/maman_reve/

posted by マイスタ at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月01日

12/13 (土) 第4回マイスタカフェ  〜アラサー女性のライフスタイルを考える〜

日時: 2008年12月13日(土)14:00〜17:00
場所: CafeLOOSE  東京メトロ丸の内線 中野富士見町駅下車30秒]
参加費:3000円(ケーキとコーヒー代含む) 定員: 20名


★マイスタカフェとは、カフェでお茶とケーキをいただきながら
アラサー女性が、人生の先輩のお話を聞いて、『ライフスタイル』
について語る会です。


・結婚したら仕事続けられるのかな・・
・そろそろキャリアステップしたいなぁ・・
・出産を考えるとそろそろ結婚したほうがいいかな・・
・30歳を目の前に今度の人生どうしよう・・
・自分のやりたいことあるんだけど、なかなか行動できないよ・・


なんて考えている方、きっと何かのヒントが得られるはずです!
今回も魅力的な3人のパネリストをお迎えしています。

_______________________

  第4回パネリスト 3人

_______________________
今回も魅力的な3人のパネリストをお迎えしています。

◎藤森由佳さんは自己実現のためにあらゆる職業をご経験なさっている方です。
個人宅営業、厚生省にて統括総務・大臣秘書、ベンキャー企業や外資企業で
企画.マーケティング、現在人材ビジネス業、、現在独立!
キャリアについて考えている方、いろいろとご質問できそうですね!
一周年記念パーティに来てくださりました。とても明るくキラキラしている方で
す☆

◎歳納るりこさんは、結婚後家庭に入り子育てに専念、夢を果たすため仕事に復
帰して
現在、都内女子中学にて音楽教師。
結婚&子育てもしたいけど、自分の仕事だってしたい!迷いや葛藤のなか、
どうやって自分の夢を実現していったのか、ぜひお話を聞きたいですね!
歳納さんとは、全職場が同じで仕事が大変なときに、いつも優しく声をかけ、
周りの雰囲気をパーっと明るくしてくださる方です。
私も歳納さんのような女性になりたいと思っている、とっても素敵な方です!


◎大田有羽子さんは、子ども5人・夫・両親の9人からなる大家族の母で、
第3回目のパネリストで平塚さんのお姉さんです。
子育てのあれこれ、大家族のあれこれ、ぜひ聞きたいですね!
趣味が高じてパン教室『Maman Reve〜小さなパン工房〜』を自宅でなさっていま
す。
「趣味が仕事になる!」やりたいことをやりたいんだけど、
できなくて立ち止まっている方は勇気やヒントが得られるのではないかなと思い
ます。
平塚さんも「姉はすごい!」と絶賛しています。私もお会いできるのとても楽し
みです^^

こんな素敵な3人の方がいらっしゃいますよ〜!

___________________________

   マイスタカフェの魅力
___________________________

@職場では出会えない、自分の人生をイキイキと生きている先輩に出会え、
その方の今までの人生を聞くことができることです。
普段生活していると、なかなか仕事以外で年上の方々と出会える機会が
少なく、自分のロールモデルが探せない、なんてことも多いのです。
マイスタカフェにお呼びするパネリストは、自分の人生を
前向きに生きているまさに「My素tyle」の方たちで、
ロールモデルになるにふさわしい方々!
そんな方々から、仕事のことはもちろんのこと、それ以外の家庭生活、
趣味、夢など素敵な話を聞いて何かヒントが得られたらと思います。

Aアラサー女性とライフスタイルを語り合える場です。
My素tyleはアラサー女性(30歳前後の女性)のコミュニティです。
アラサーって、仕事、結婚、出産、いろいろ考える時期ですよね。
そんな同世代と悩みや情報共有ができます。女性限定なので、
いつもガールズトークで盛り上がります^^

B素敵なカフェでケーキとティまたはコーヒーを楽しみます。
マイスタカフェのこの「カフェ」にはいつもこだわっています。
アラサー女性が好む素敵なカフェをいつもスタッフで探して会場にしています。
今回の『CafeLOOSE』は超おすすめです!!第3回パネリスト平塚さん
からご紹介をいただきました。
かわいいソファや椅子を集めていて、女性好みのお店です。
ぜひこの「カフェ」も味わっていただきたいです。
今回はケーキも2種類食べれるのでお楽しみに!


参加者の方にはいつも「きてよかった〜」「楽しかったぁ〜」って言っていただ
いています。
今回も盛りだくさんの内容になると思いますので、ぜひたくさんのご応募お待ち
しています^^


詳細は以下です↓

________________________________________


12/13 (土) 第4回マイスタカフェ
 〜アラサー女性のライフスタイルを考える〜
_________________________________________

★日時 2008年 12月13日(土) 14:00〜17:00(受付開始13:30〜)

★場所 CafeLOOSE  [東京メトロ丸の内線 中野富士見町駅下車30秒]
http://www.loose.co.jp/index.html 
TEL&FAX 03-3384-5353

★参加費 3000円(おいしいケーキとコーヒー代を含む) 
     当日受付にてお支払いをお願いします。            
★定員 20名 (*定員になり次第締め切ります)

★内容 (簡単に)
 はじめの会
 パネルディスカッション
 グループディスカッション
 今日の学び
 終わりの会
 懇親会


★懇親会 17:30〜 CafeLOOSEで行います! 
 参加を希望される方は、申し込みの際に、お伝えください。

申し込み方法:以下の必要事項をメールに送ってください。
【件名】「第4回マイスタカフェ」
【お名前】
【ふりがな】
【職業】
【E-mail】
【連絡先電話番号】
【気になるトピック】特に気になるトピックのみ残してください。
仕事、転職、キャリアアップ、結婚、子育て、出産時期、仕事との両立
【話し手に聞いてみたいこと】具体的にお願いします!
【懇親会】参加・不参加 


★第4回パネリスト(詳細)
藤森 由佳さん
短大卒業後個人宅営業を経験。国家公務員試験に合格、
厚生労働省(当時・労働省)にて統括総務・大臣秘書などを経験するが、
官庁の空気に違和感を感じ、7年弱で辞職。
NYに遊学後、ベンチャー企業や外資系企業で企画・マーケティングに
携わるが、運命的に人材ビジネス業に導かれる。コーディネーター&
営業主任として活躍後、独立。現在に至る。
JCDA認定CDA資格取得。その他、密かに地味に歌手・タレント業も
行っている。

歳納 るりこさん
音大卒業後すぐに結婚し、家庭に入る。男児2人の子育ての後、
教職につくという夢を果たすため、40才から挑戦。現在は自宅で
ピアノを教えながら、都内女子中学に非常勤講師として勤務している。
乳癌で入院中、摂食障害の子と知り合い、青少年のメンタル疾患に
興味を持つ。カウンセリングの勉強を始め、「青少年ケアストレス
マネージャー」の資格を取得。地域活動をする中、引きこもりや
拒食症の子の相談にのっている。
モットーは「夢を手放すな 自分にわがままであれ」 です。


太田 有羽子さん
http://www.geocities.jp/maman_reve/

1970年8月1日生まれ。夫・子供5人(男3人・女2人)両親との9人家族。
東京都八王子市在住。
2002年9月 『白神こだま酵母』と『国産小麦』のパン教室
『Maman Reve〜小さなパン工房〜』をスタート。
小さな頃から大好きだったお菓子作り・・・母となってパンを焼くようになり、
趣味がこうじて自宅で小さなパン教室を開くこととなりました。
手作りでおいしいパンを焼きたい!家族に焼きたてのパンを!
そんな皆様の夢のお手伝いができれば
・・・『Maman Reve』(ママン・レーヴ)とはフランス語で"ママの夢"です。
ソ二ー・マガジンズから、自宅教室をされている方を集めた本
『自宅ではじめるちいさな料理教室』で教室を紹介していただき、
さらには2008年9月号のESSEにて自宅教室の取材をうけ掲載していただきました。


                
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
My素tyle〜私らしいキャリアとライフを見つける〜
代表 小澤 彰美
E-mail: mysta_2007@yahoo.co.jp
My素tyleブログ: http://mysta.seesaa.net/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■



posted by マイスタ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | トピックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。